新型ハリアーハイブリッドの最新情報!

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型ハリアーハイブリットの最新情報について内容をご紹介したいと思います。
さらなる新型ハリアーの発売の噂が加速し、発売はいつなのか、どんな内容なのかその期待から議論が炸裂しています。

 

新型ハリアーのフルモデルチェンジの内容の最新情報予測をしてみましょう。

スタイリッシュに街中を、でこぼこの山道や砂利道でもパワフルに走れ、しかもスーツが似合う豪華な車、それがトヨタのハリアーです。

 

そんなハリアーは2017年6月に大幅なマイナーチェンジがあり、乗り心地がさらに改善され、その外見も豪華に一新しました。

 

 

新型ハリアーハイブリッドの最新情報は?

 

 

まず、新型ハリアーの発売時期を予想してみましょう。
これまでのフルモデルチェンジの振り返ってみるとこうなります。

 

 

 

1997年12月 ハリアー発売開始

 

 

 

 

 

2000年11月 マイナーチェンジ

 

 

 

 

 

2003年2月 フルモデルチェンジ

 

 

 

 

 

2006年1月 マイナーチェンジ

 

 

 

 

 

2009年   レクサスRX日本発売

 

 

 

 

 

2013年12月 フルモデルチェンジ

 

 

 

 

 

2017年6月 ビッグマイナーチェンジ

 

 

 

 

 

こうしてみると、3年から4年でマイナーチェンジもしくはフルモデルチェンジを繰り返していることが読み取れます。

 

 

新型ハリアーは2019年にフルモデルチェンジを発表し、2020年に発売開始すると推測が有力です。

 

 

 

2020年は東京オリンピックが開催される年です。

 

 

 

この記念すべき年にフルモデルチェンジをして話題を呼び込む可能性は十分にあると言えますね。

 

 

 

新型ハリアーハイブリッドの次期モデルは?

 

 

 

 

実は、大きな変更点のひとつとして、7人乗りが追加されるのでは?という予想が上がっています。

 

 

 

SUVは5人乗りのイメージが大きいかもしれませんが、他社ブランドでもCX-8やエクストレイル、トヨタでもランドクルーザープラドなどが7人乗りを展開しています。

 

 

 

例えば4人家族の場合、普段は5人乗りでも十分でしょうが、週末におじいちゃんおばあちゃんと一緒にお出掛け、または習い事の帰りにお友達を乗せてあげる、といった場合、

 

 

 

7人乗りの車ですと余裕があるし、行動も広がって便利になりますよね。

 

 

 

新型ハリアーハイブリッドに搭載されるエンジン

 

 

カムリに搭載されている低燃費、動力性能にも優れた「ダイナミックフォースエンジン」を搭載しています。

 

 

 

 

 

 

メディアへは下記のように報告しています。

 

 

 

引用

 

 

クラストップレベルの低燃費、動力性能、環境性能を発揮する2.5L直列4気筒エンジンを搭載。

基本構造を刷新し、高圧縮比、ロングストローク化。

 

タンブル流強化と吸気流量アップを両立する高効率吸気ポートに加え、新開発直噴インジェクタにより高速で安定した燃料を実現。

 

さらに、吸気バルブの開閉タイミングを最適制御するVVT?iEを採用し、レスポンスを向上。高出力化と最大熱効率41%に達する燃費低減を高次元で叶えました

 

 

 

ハイブリッドモデルのエンジンは3つあります。詳しくみていきましょう。

 

 

 

2.5L2AR-FXEエンジン

最高出力:112kW(152PS)/5,700r.p.m
総排気量:2,493L
最大トルク206N・m(21.0kgf.m)/4,400-4,800r.p.m

 

 

 

2JMフロントモーター

最高出力(ネット):105kW(143PS)
最大トルク(ネット):270N・m(27.5kgf.m)

 

 

 

2FMリヤモーター

最高出力(ネット):50kW(68PS)
最大トルク(ネット):139N・m(14.2kgf.m)

 

 

 

エンジンのモデル

 

 

ハリアーにはナチュラルアスプレーション、ターボ、ハイブリッドと3つのエンジンがあります。

 

 

 

ここではおさらいも含めて、その違いとまとめました。

 

 

 

NA(ナチュラル・アスピレーション)

 

街中を走る分には十分。ターボより燃費が良く、環境にも優しい。その反面、加速力や登坂力は弱い。

 

 

 

ターボ

 

馬力があり、スピードも出て坂もぐんぐん登る力がある。

 

しかし、アクセルを踏んでからターボが効き始めるまでに時間が掛かり、馬力を出すためにエンジンをフル回転させるため、燃費が悪くなる。

 

 

 

ハイブリッド

 

モーターがエンジンをサポートして走るため燃費が良く、CO2が削減されるので環境にも優しい。
価格設定が高めだが、走行距離によってその分取り返せることも期待できる。

 

 

 

ここではハイブリッドを中心にご紹介しておりますが、
こうして比べてみるとその違いがわかります。

 

 

 

日常使いでスムーズに走りたいならNA、力強い走りを求めるならターボ、燃費重視ならハイブリッド、と生活スタイルや好みに合わせて選択できるのは嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

トヨタの最新機種プラットフォームTNGA

 

 

TNGAはToyota New Global Architectureの略称でトヨタが掲げる新しい開発方針です。

 

 

 

 

 

 

このTNGAプラットフォームを使用することによって得られるメリットには下記のことがあります。

 

 

 

1.低重心→走行性能向上。ふらふらしないで安定して運転できる

2.軽量化→燃費性能向上。加速もスムーズにできる

3.高剛性→安全性向上。静粛性が高く安全快適に運転できる

 

 

 

軽量化できて運動性能も向上します。トータルで乗り心地がよくなります。

 

 

 

プリウスに採用されて以来、新型車に続々採用されているシステムです。

 

 

 

このようなプラットフォームを開発することで他の機種にも応用し搭載できるので、開発費用も抑えられ効率的ですね。

 

 

 

新型ハリアーハイブリッドのインテリア

 

 

 

 

新しくなることにより、「高級感」から「本物」を追求し、本革のシートへチェンジしています。

 

 

 

バリエーションもガソリン車、ハイブリッド車には「ブラック」「ディープボルドー」に新たに「ダークサドルタン」が追加となり、

 

 

3色の展開になりました。

 

 

 

また、そのほかにも下記が装備されています。

 

 

 

・開放感たっぷりの大開口ムーンルーフ。

 

・降車時は後方に、乗車時は前方の元の位置へと運転席が自動でスライドする。

 

・スイッチひとつで自動開け閉めできるバックドア。

 

・様々な生活シーンで重宝する家庭用と同じ100Vのコンセント装備。

 

・足元にエンブレムマークが投影。クリアブルーのイルミネーションなど、夜のドライブ

をより華やかに演出する機能を搭載。

 

 

 

安全性能

 

 

ハリアーにはトヨタの衝突回避支援パッケージ「トヨタセーフティセンスP」が搭載されています。

 

 

内容をご説明致しましょう。

 

 

 

 

 

 

・衝突回避をサポートする自動ブレーキシステム。

 

・レーンの中央走行をサポートしてくれるシステム。

 

・ハイビームとロービームを自動で切り替えるシステム。

 

・車の走行速度に合わせて車間距離を保ちながら追従走行をサポートしてくれるシステム。

 

 

 

慌てているとき、仕事で疲れているときなど、どうしても人的ミスは起こってしまう可能性があります。

 

 

 

そんな懸念を安全システムでサポートしてくれるとなると、安心して運転できますね。

 

 

 

新型ハリアーハイブリッドのエクステリア

 

 

新型ハリアーはモデルチェンジによりラグジュリー感が増し、高級輸入車のようにカッコよくなっています。

 

 

 

主な変更点は、ヘッドランプとタイヤのホイール部分です。

 

 

 

 

 

 

ライトの部分がレッドになり、ワンポイントのアクセントがオシャレになりました。

 

 

 

マイナーチェンジによる外装の変更点の中でも、特に人気が高いのがヘッドランプです。

 

 

 

切れ長な眼のようにシャープに輝くランプは、キリッとした育ちの良い貴公子のよう。

 

 

 

タイヤのホイールも代わり、車体とのコントラストがくっきりして引き締まるような印象になりました。

 

 

 

新型ハリアーハイブリッド最新情報まとめ

 

 

さて、新型ハリアーハイブリッドの発売時期からエンジン、インテリア、エクステリアの詳細を予想してみました。

 

 

いかがでしたでしょうか?さらにスタイリッシュにまた快適な走りに進化していくのが楽しみですね。

 

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定