新型シエンタ人気色とカラーナンバーを紹介!

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型シエンタの人気の色であるカラーバリエーションと
カラーナンバーに注目してみましょう。

しかし新型シエンタのインパクトは絶大ですね。

こうなるとどんな色がいいのかカラーナンバーも気になってきますね!

 

 

新型シエンタのモノトーンカラー

 

 

 

 

新型シエンタはそんな毎日がワクワクするようなボディカラーが揃っています。

 

 

 

今回のマイナーチェンジに伴い、前回と比べて単色カラーが2色増え、全10色となりました。

 

 

 

単色ラインナップの変更点は3点。

 

 

 

1、グリーンマイカメタリックがC-HRと同様のラディアントグリーンメタリックへ変更。

 

2、レッドマイカメタリックがC-HRと同様のセンシュアルレッドマイカへ変更。

 

3、スーパーホワイトⅡが追加された。

 

 

 

モノトーンカラー10色を順番に紹介していきましょう。

 

 

 

ホワイトパールクリスタルシャイン

 

 

 

 

 

トヨタの中でも人気のホワイトパール。
白は白でも柔らかい印象のホワイトです。

 

 

この柔らかい印象を出すために、塗料に桜貝を粉砕したものが使われているそうです。

また、この色は塗装面が非常に強く、ワックス不要とも言われるほどなんですよ。

 

 

 

 

シルバーメタリック

 

 

 

 

 

落ち着いた印象のシルバー。メタリック調に輝く質感がかっこいいですね。
シルバーは年齢を問わず長く愛用できる万能なカラーですよね。

 

 

 

スーパーホワイトⅡ

 

 

 

 

 

車いす使用車専用カラー、今回初登場の色です。

 

 

 

ブラックマイカ

 

 

 

 

 

艶のあるメタリックな黒です。太陽の光でキラキラ反射するクールな雰囲気です。
黒は下取りに出すとき査定額が高くなる、という利点もあります。

 

 

 

センシュアルレッドマイカ

 

 

 

 

 

やや淡い柔らかい赤です。

光の当たり具合によっては赤というよりはオレンジやピンクに見えるかもしれません。

 

 

 

ベージュ

 

 

 

 

 

ミルクティーのようなベージュです。淡い色なので女性からの指示も高そうですね。

 

 

 

ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャイン

 

 

 

 

 

チョコレートカラー。

その中でもヴィンテージとつくように、ビターな大人のカカオチョコという雰囲気のカラーです。

 

 

太陽の光の加減でパールがキラキラ輝きます。

 

 

そしてある時には紫に近い黒に見え、またある時にはゴールドに近い輝きを放つ、独特な魅力のあるミステリアスなカラーです。

 

 

 

エアーイエロー(ナンバー:5B6)

 

 

 

 

 

ワクワクするエネルギーが湧いてきそうな蛍光色に近い鮮やかなイエロー。

 

シエンタのイメージカラーです。

 

 

カタログも公式ページのトップもこの色で飾っていますので、目にした方も多いのではないでしょうか。

 

 

トヨタさんがシエンタだけのために特別に開発したカラーという噂もあります。

一度みたら忘れられない魅力的なイエローですよね。

 

 

 

ラディアントグリーンメタリック(6W9)

 

 

 

 

 

メタリックで光沢のあるグリーン。

これはインパクトありますよね。

 

グリーンということもあり、エアーイエローと比べると落ち着いた印象です。

グリーン。森林の爽やかな印象で、これで山を走ってみるのも素敵かもしれません。

 

 

 

ブルーメタリック(8T7)

 

 

 

 

 

鮮やかな色使いのメタリックブルー。

 

子供の頃に持っていたミニカーのような原色に近い綺麗なブルーです。

ミニバンでブルーとは、珍しいですね。

 

 

 

新型シエンタのトーン色

 

 

最近流行りのツートーンカラーのFLEX TONE(フレックストーン)も6色ラインナップしており、一層ボディカラーを楽しむことができます。

 

 

 

シエンタは独特のデザインが特徴的ですよね。

 

 

 

車の顔の部分のライトの下にラインが入っていること。

 

 

この黒いラインが正面の顔をキュッと引き締め、スタイリッシュにかっこよくしているのは間違いないです。

 

 

 

このサイドのラインは通称「ひげ」と呼ばれているんです。
車も顔が命?ひげがあるとダンディでカッコよくなりますね。

 

 

 

ブラックマイカXセンシュアルレッドマイカ

 

 

 

 

 

センシュアルレッドマイカをベースにルーフとひげが黒のアクセントになっています。

 

 

人気色の赤い車は街でよく見かけますが、ルーフがブラックになっていることでより斬新で特別なデザインになりますね。

 

 

 

ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャインXホワイトパールクリスタルシャイン

 

 

 

 

 

ホワイトパールクリスタルシャインをベースにルーフとひげがブラウンになっています。

 

ツートーンも白と黒のパンダ色は主流になっていますが、ブラウンだとより明るいコントラストです。

 

 

白と茶。バニラとチョコレートでしょうか。

 

 

 

ブラックマイカXエアーイエロー

 

 

 

 

 

エアーイエローをベースに、ルーフとひげが黒のアクセントになっています。

 

エアーイエローも鮮やかで可愛いですが、こちらはより遊び心が見えるデザインです。

 

 

 

ブラックマイカXベージュ

 

 

 

 

 

ブラックマイカをベースにルーフとひげが黒のアクセントになっています。

 

 

ベージュは優しいイメージでしたが、ブラックが入ることによって引き締まりスタイリッシュになりました。

 

 

 

ブラックマイカXヴィンテージブラウンパールクリスタルシャイン

 

 

 

 

 

ヴィンテージブラウンクリスタルシャインをベースにルーフとひげが黒のアクセントになっています。

 

 

ブラウンにさりげなくルーフが黒になることにより、デザインがより洗練されたモデルになりました。

 

 

 

ブラックマイカXラディアントグリーンメタリック

 

 

 

 

 

ラディアントグリーンメタリックをベースにルーフとひげが黒のアクセントになっています。

 

 

ルーフが黒だとグリーンが映え、引き締まりますね。

 

 

 

新型シエンタのカラーナンバーは?

 

 

単色ボディカラーのカラーナンバーは下記の通りです。(全10色)

 

 

 

ホワイトパールクリスタルシャイン(070)

 

シルバーメタリック(1F7)

 

スーパーホワイトⅡ(040)

 

ブラックマイカ(209)

 

センシュアルレッドマイカ(3T3)

 

ベージュ(4V6)

 

ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャイン(4X4)

 

エアーイエロー(ナンバー:5B6)

 

ラディアントグリーンメタリック(6W9)

 

ブルーメタリック(8T7)

 

 

となっています。

 

 

 

新型シエンタの人気色ランキング!

 

 

 

 

さて、これほどまでにカラーバリエーションが揃っている新型シエンタ。
その人気カラーはどれでしょうか。ランキングにしてまとめました。

 

 

 

1位 ホワイトパールクリスタルシャイン

 

2位 ブラックマイカ

 

3位 センシュアルレッドマイカ

 

4位 シルバーメタリック

 

5位 エアーイエロー

 

6位 ラディアントグリーンメタリック

 

7位 ヴィンテージブラウンパールクリスタルシャイン

 

8位 ブルーメタリック

 

9位 ベージュ

 

10位 スーパーホワイトⅡ

 

 

 

新型シエンタのオススメな色は?

 

 

そんな中で特にオススメのカラーはこちらです。

 

 

 

ホワイトパールクリスタルシャイン

 

 

 

 

 

トヨタのほとんどの車種で人気のホワイト。

パールが入っているので近くで見るとキラキラ輝き、高級感があります。

 

 

また、この白と黒のパンダカラーはどうしても愛着が湧いてしまいますね。

 

 

 

 

エアーイエロー

 

 

 

 

新しいシエンタを強烈に印象付けたのはこのイエローのインパクトの強さともいえます。

広告などのメディアの露出効果の影響で、新型シエンタといえばエアーイエローというイメージが湧くほどです。

 

 

 

新型シエンタの人気色・カラーナンバーまとめ

 

 

さて、順に新型シエンタのカラーを見ていきました。

単色カラーとツートーンカラー合わせて16色。

 

 

これだけ豊富だと迷ってしまいますね。

ご自身にぴったりの色を実際に探しに週末、ディーラーに足を運んで見ませんか?

 

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定