新型シエンタの値引き相場の最新情報!

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型シエンタの値引き相場について調べてみました。

新型シエンタは、特に女性にも人気があり、購入を検討している人も多くいることでしょう。

その際、購入の決め手の一つとして、やはり値引きの相場は大きく影響するものです。
安ければ安いほど、夢と一緒に購入意欲も大きく膨らむもの。
早速、気になる値引きについて、最新情報などをチェックしていきましょう。

 

 

新型シエンタの最新の値引き相場

 

 

 

 

まずは、新型シエンタの最新の値引き相場について調べてみました。

 

 

 

新型シエンタは、9月にマイナーチェンジされて発売されています。

 

 

 

値引き相場も発売当初よりは少しずつ大きくなってきているようです。

 

 

 

発売当初は、当然新車なので、一般的な新車と同じくらいの値引きとなり、車本体から10万円ほど、付属オプションから5万円くらいの値引きになり、合計すると15万円程度でした。

 

 

 

 

 

 

10月に入ってからは、車本体のみ約17~19万円、付属オプションを含んでも24~26万円と言ったところのようです。

 

 

 

購入する予定のディーラーや販売店によっても、新型シエンタ自体の希望するグレードや本体の色などによっても、違いがありますので、さらに多少前後した金額になることもあります。

 

 

 

今回はカラーバリエーションも豊富で、女性人気も高いため、値引きの幅も若干キビシイのかもしれません。

 

 

 

少しずつ大きくはなっているのですが、できればさらにもう少し値引きしてもらいたい気がします。

 

 

値引きは大きければ大きいほど、購入意欲も増しますよね。

 

 

 

新型シエンタの値引き目標額は?

 

 

 

 

今回、値引き目標額として、車本体だけでもだいたい5万円ほどアップした22~24万円をめざしてみましょう。

 

 

 

オプションを含んだ合計額としては、約30万円の値引き目標ということになります。

5万円くらいならば、交渉次第ではなんとかなりそうな金額ではないでしょうか。

 

 

 

また、30万円の値引きに成功すると、全体の価格よりも一つ数字が小さくなる場合が多く、とてもお得な感じがします。

 

 

 

もちろん、もっと頑張れそうな場合は、思うとおりに進めてみましょう。
目標は、ぜひともより高く掲げてほしいものです。

 

 

 

新型シエンタの値引き限界額は?

 

 

 

 

値引き目標を決めたところで、では気になる新型シエンタの値引き限界額はいくらになっているのでしょうか。

 

 

 

値引き限界額は、一般的にはやはり30万円前後と言ったところが多いようです。

 

 

 

しかしながら、特に決まっているわけではないので、販売店それぞれの事情によっても違ってきます。

 

 

 

中には、車本体だけで30万円、オプションから25万円で、合計55万円の値引きといったところもあるようです。

 

 

これは、あまりにも特殊な例でしょうし、そういったお店を探すのも難しいでしょう。

 

 

 

とりあえずは時間の許す限り、ディーラーやいろいろな販売店を巡ってみて、確認してみてはいかがでしょうか。

 

 

おおよその限界額を知ることは、値引き交渉をする上でも大切なことです。

 

 

 

新型シエンタのライバル車と競合も大事

 

 

値引きをしてもらう上で、実はライバル車との競合も効果的です。

 

 

 

どのディーラーや販売店でも、やはりライバル車を意識しています。

 

 

 

まして、メーカーもライバル社なら、相手より少しでも大きく売り上げを出したいという気持ちは常に強く、

 

 

他社の車名を出しただけでも、ライバル心に火がつき、最大限の力を発揮してくれるのではないでしょうか。

 

 

 

それでは、どんな車との競合がいいのか、具体的に考えてみましょう。

 

 

 

ここで大事なことは、一見して、新型シエンタと同じような印象の車を競合させることです。

 

 

 

あまりにも違いすぎると、こちらの気持ちが本気ではないように思われてしまうので、よく似たタイプの車にしましょう。

 

 

 

まず、新型シエンタの特徴として、コンパクトなミニバンタイプということが挙げられます。

 

 

 

小回りが利くので、女性にも運転しやすく、日常的に使いやすい車です。

 

 

 

同じような特徴を持つ車として、ホンダのフリードがまず挙げられるでしょう。

 

 

 

 

 

 

しかも、フリードはグレードも価格も似たようなもので、実際に迷っている人も多くいるのではないでしょうか。

 

 

 

特にフリードはメーカーも違うので、競合車としては充分な役割を果たしてくれそうです。

 

 

他には、VOXYやソリオ、N-BOXなども競合させてみても良さそうです。

 

 

 

新型シエンタ値引き交渉術!

 

 

では、実際の新型シエンタ値引き交渉術を考えてみましょう。

 

 

 

前述したように、まずはライバル車との競合にチャレンジしましょう。
自信を持って競合するには、具体的な値引きの数字も必要になります。

 

 

 

そのため、ライバル車の見積りをまず数店舗から集めます。

 

 

 

書面に記載されている数字のほうが、口頭で伝える大体の数字よりも明らかにインパクトがあり心に残りますし、信頼できるので効果的であると考えられます。

 

 

 

次にディーラーや販売店同士の競合も考えてみましょう。

 

 

 

同じ新型シエンタを販売している販売店同士でも、その地域においてライバルはライバルです。

 

 

きっと地域の中でも、より切磋琢磨しているに違いありません。

 

 

 

その意識にこちらの気持ちをぶつけてみるのもいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

というわけで、より多くの販売店やディーラーを巡って、見積りをしてもらいましょう。

 

 

 

もしも、競合するライバル車や販売店などが思いつかない場合などは、シエンタ同士の競合を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

シエンタの中にもグレードの違いや色のバリエーションの違いなど、いくらでも競合できるポイントがあります。

 

 

 

この際、よく見比べてみるのも、良いでしょう。

 

 

 

さらには、オプションに関しても、さまざまな組み合わせにより値引きの差があるので、選ぶ際にはよく吟味してみることもおすすめします。

 

 

 

特に販売店独自のオプションなどにも思わぬ値引きになるものがありそうですので、忘れずにチェックしてみましょう。

 

 

 

なお、交渉する際の適切な時期として、余裕があればそのディーラーや販売店の特別セールや商談会などを選んだほうが、より値引きに有利な条件になるかもしれません。

 

 

 

通常よりも的を絞って、販売している場合が多いため、値引きも大きくなっている可能性があります。

 

 

 

値引きを交渉する上で、競合は重要なポイントですが、あまり値引きばかりを強調してしまうと、心証を害する可能性もありますので、注意が必要です。

 

 

 

担当の営業マンとのコミュニケーションを上手に取りながら、進めていきましょう。
そのためには、なるべく日頃から連絡を取っておくのもいいでしょう。

 

 

 

新型シエンタ値引き相場まとめ!

 

 

 

 

現在の新型シエンタの値引き相場をまとめますと、約25万円前後と言ったところでしょうか。

 

 

 

9月にマイナーチェンジされて発売されたばかりですので、一般的には、まだそれほど大きな値引きは期待できそうにないようです。

 

 

しかし、各販売店や地域によって値引き相場にも違いがあるので、交渉次第では、もう少し大きく値引きされる可能性もあります。

 

 

 

まずは、ライバル車や地域のライバル店などとの競合を考えて、根気よく交渉してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

最後に、もう一つ値引きへの有効な近道として、もし下取り車があれば、買取り業者を優先に利用することをおすすめします。

 

 

 

ディーラーや販売店でも、交渉次第で、ある程度の金額で下取りしてくれますが、専門の買取り業者のほうが確実に高く買い取ってくれます。

 

 

結果的に、大きな値引きに結びつくことも十分ありうるので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

そして、日頃からのコミュニケーションも、値引きへ導く大事なポイントですね。

 

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定