新型アルファードの値引き額は実は・・・

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型アルファードの値引き額は購入意欲に大きく影響しますが、ここでは値引きに関するいろいろな情報をまとめてみました。

 

新型アルファードを少しでもお得にゲットする方法が盛りだくさん!です。

購入すべきかどうか迷っている人にとって、値引き額は大変気になるところです。
ぜひ参考にしていただければと思います。

 

 

新型アルファードの値引き目標

 

 

 

 

始めに、新型アルファードの値引き目標について考えてみましょう。

 

 

 

そういえば新型アルファードの一般的な値引きはいったいどのくらいなのかご存知でしょうか。

 

 

 

一般的な値引き額は、ディーラーや販売店によっても違いがあり、購入時期などによっても大きく幅があるようで、

 

 

基本的には車本体から約25万円、付属オプションから約8万円といったところが多いようです

 

 

 

あとは、お店ごとの事情などによって2~3万円ほどのプラスアルファが出るところもあります。

 

 

 

というわけで、合計するとだいたいのお店で約35万円の値引きが設定されていると考えられます。

 

 

 

 

 

 

できれば少しでも安く手に入れたいのは誰しも思うところ、今回はさらに多くの値引きを考えて目標額を想定してみましょう。

 

 

 

一般的に考えて、10月は9月の中間決算後の落ち込みがある時期です。

 

 

 

しかしながら、ある程度の営業成績はキープしておかなければならない時期でもあります。

 

 

 

新型アルファードは、11月にマイナーチェンジされて発売になりますので、値引き額もなかなかキビシイと考えられます。

 

 

 

しかし、少しでも成績を維持しなければならないという、営業マン達の心情を把握して、値引き額を引き上げていきたいところです。

 

 

 

以上のことから、今回の値引き目標としては、基本的な値引きよりも5万円ほど多い、約40万円まで引き上げてみましょう。

 

 

アルファードの値段からすると、たかが5万、されど5万です。

 

 

 

新型アルファードの値引き限界額

 

 

 

 

値引き目標を決めたところで、今回の新型アルファードの気になる値引き限界額について調べてみましょう。

 

 

 

今回はマイナーチェンジなので、それほど大きく影響が出ることはないという見方が多いようですが、値引き額についてもやはり少し厳しいと言ったところでしょう。

 

 

 

となると、やはり車両本体からの値引きはこれ以上望めないと思ったほうがいいでしょう。

 

 

やはりオプション値引きでの限界額に期待したほうがよさそうです。

 

 

 

旧型ならば大きく値引きされるところも、新型であるがゆえに厳しく、
具体的な限界額としては、車両とオプション値引きの合計で高ければ50~60万円の値引きがあるのではないかとされています。

 

 

 

もちろん販売店によっては、違いが出てくるので、これより少ないところもあるでしょう。

 

 

限界を引き出すための努力は必要ですね。

 

 

 

新型アルファードを値引きに適した時期

 

 

 

 

では、新型アルファードの値引きに適した時期はいつなのでしょうか。

 

 

 

新型アルファードが発売される前が値引き時と言ってもいいでしょう。
せっかく売り出すのですから少しでも多く売りたいもの。

 

 

 

となれば、より多くの売り上げを得るためには、事前の契約はとても重要です。

 

 

 

多少大きく値引きしたとしても、数多くの契約を結べばそれだけ多くの利益につながるのです。

 

 

 

営業マンもそれを見越して、特別なオプションを準備したり、ギリギリの値引きを提示したりするなど、契約を取るためにできるだけ尽力するでしょう。

 

 

 

発売前が一番大きな勝負時だと言えそうです。

購入を考えている場合は、なるべく早く決断したほうがいいかもしれません。

 

 

 

新型アルファードの値引き交渉術

 

 

 

 

ここで、具体的に値引き交渉術を考えてみます。

 

 

 

いくつか考えられる方法がありますが、まず販売店同士の競合を考えてみましょう。

ディーラーも地域の販売店も、間もなく発売になる新型アルファードに力を入れていることは確かでしょう。

 

 

 

中には、地域一番店を目指している販売店も多いはずです。

そこで、ディーラーや地域の販売店との競合を考えてみましょう。

 

 

 

具体的には、より多くの販売店で見積りをしてもらうことです。

 

 

 

結果、それぞれの販売店での具体的な数字を持って、交渉に赴くということになります。

 

 

だいたいの金額よりも具体的な金額のほうがより現実味があるので、交渉しやすいと考えられます。

 

 

 

少し時間と手間を要しますが、確実にお得な販売店が見つかることになります。

 

 

 

次に、車の競合を考えてみましょう。

 

 

 

販売店が決まったら、さらに同じレベルの車との競合を考えてみましょう。

新型アルファードですと、ヴェルファイアあたりがベストでしょう。

 

 

 

 

 

 

どちらも同じトヨタ車ですし、似たような外観と価格設定など共通点が多いので、実際に迷っている人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

交渉しているうちに、ひょっとしたら競合を忘れて本気で熱弁になってしまうかもしれませんね。

 

 

 

お店同士の競合、車同士の競合、どちらも交渉術の一つとしては、効果が期待できる重要なポイントです。

 

 

 

新型アルファードを安く買うためには?

 

 

値引き交渉術を考えてみたところで、より新型アルファードを安く買うためには、どうしたらいいのでしょうか。

 

 

 

あなたは、下取り車を準備していますか。

 

 

 

実はこの下取り車が最も重要なポイントになります。

 

 

 

 

 

 

ディーラーや販売店でも下取りしてくれますが、この時の価格が決まった相場ではないことをご存知でしょうか。

 

 

つい言われたとおりの金額になってしまっている人も多いでしょう。

まずは、とりあえずこの場は一旦持ち帰って検討することを伝えましょう。

 

 

 

そして次にすることは、車の専門買取り業者を探すことです。

 

 

 

ネットでも、地域の販売店でもよいですが、なるべく数社に見積りをしてもらいましょう。

 

 

 

なお、地域の販売店を選ぶ場合には、自社整備工場があるところのほうがより高く買取してくれる場合もあります。

 

 

 

それぞれのお店によって、査定が違うため、大きく違いがあることに気づくでしょう。

多くのお店がディーラーよりも確実に高く買取してくれるのではないでしょうか。

 

 

 

結果、下取り車がある場合は、ぜひ先にこれらの業者を利用しておいたほうが得策であると言えます。

 

 

なお、下取り車の査定をしてもらう前に、軽く掃除をすることをおススメします。

 

 

 

見た目がキレイですとその分印象が良くなり、査定額に影響することもあります。

 

 

 

他に、オプションを選ぶ際には、その販売店が独自に設定しているオプションを選んでみるのもいいかもしれません。

 

 

 

何か特別なサービスが大きく潜んでいる可能性もあります。
なるべく担当者とのコミュニケーションを多く取ることが大事でしょう。

 

 

 

新型アルファード値引き額まとめ

 

 

新型アルファードの値引き額は、車両本体において約25万円、オプションとして約8万円、そして各販売店のさじ加減によるプラスアルファの部分を入れて、約35万円前後と言ったところが一般的なようです。

 

 

 

マイナーチェンジとは言え、やはりこれから発売になるので、まだ大きな値引きは期待できなさそうです。

 

 

 

しかし、発売前のこの時期は、より多くの売上を確保するために、ディーラーや販売店によっては、プラス5~10万円くらいは引き出せそうな感じもあります。

 

 

さらに、オプションを選ぶときや、下取り車の見積りにも注意が必要です。

特に大きなポイントは、やはり下取り価格になるので、少し時間と手間がかかりますが、ここは労力を惜しまずに、ぜひ頑張ってみてほしいものです。

 

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定