新型ジムニーが納車された日まとめ情報!

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型ジムニーが納車された日などについて、気になるところをまとめてみました。
一時はあまりの人気ぶりに納車日がはっきりしないという情報も駆け巡っていました。
しかし、早めに新型ジムニーを注文した一部の人たちには、既に納車されたようです。

 

 

新型ジムニーが納車されるまでの時間は?

 

 

新型ジムニー

 

 

新型ジムニーが実際に納車されるまでの時間は、果たしてどのくらいなのでしょうか。
6月に発売についての発表がなされ、実際に7月5日に発売されてから、その人気は早くも絶大なものになっていました。

 

 

 

長年待ち続けていたジムニーファンにとっては、垂涎の発表だったに違いありません。

当初の予定では、6月の発表から7月の発売までに、10,000台以上の発注があったと発表されています。

 

 

そのため、当初計画されていた生産台数が間に合わず、納車日がはっきりしない状態が続くようになりました。

 

 

 

スズキにとっては、うれしい悲鳴でしょうが、お客様の気持ちを考えると申し訳ない気持ちだったに違いありません。

 

 

さて、この新型ジムニーの生産台数について、当初の予定では、年間生産台数は約15,000台となっていました。

 

 

 

6月の公式発表から7月の発売日時点で、すでに年間台数の3分の2を占めているということになります。

 

 

単純に考えてみても、半年以上はどうしてもかかりそうですね。

 

 

 

もちろん、注文した日が早ければ早いほど納期も早くなるでしょうが、これから注文する人たちにとっては、気長に待つ覚悟が必須とも言えそうです。

 

 

なんとも待ち遠しいものですね。

 

 

 

新型ジムニーを早く納車してもらうには?

 

 

新型ジムニー納車

 

 

では、新型ジムニーを少しでも早く納車してもらうには、どうしたらいいのでしょうか。
既に注文している人は、基本的には残念ながらこのまま待つしかないでしょう。

 

 

 

これだけの人気車種なので、やはり納車をひたすら待つ覚悟は必要です。
その上で、定期的に契約したディーラーやお店へ連絡を入れておきましょう

 

 

 

日頃から、軽くアクセスしておくと、担当者にもアピールでき、納車についての情報などもいち早く受け取ることができるでしょう。

 

 

特に、同じ時期に何件か注文が重なっている場合には、ふと思い浮かんだ人に、先に連絡を入れることもあるでしょう。

 

 

 

やはり、担当者とのつながりは大事ですね。

 

 

 

次に、これから注文しようとしている人について、以下にまとめてみます。

まず、できるだけ多くのディーラーや販売店を覗いてみたほうがいいかもしれません。

 

 

例えば、これは、地域限定のおすすめ情報になってしまいますが、特に納車までの移動時間が少なくて済む、生産工場近くのお店がいいかもしれません。

 

 

 

ほんの数日の違いでしかないかもしれませんが、待ち焦がれている人たちにとっては、大きなことですよね。

 

 

もう一つおすすめの方法としては、新型ジムニーの新古車を選択肢に入れてみるということです。

 

 

 

新型ジムニー中古車

 

 

 

今のところは、展示車や試乗車がほとんどでしょうが、自分にとって許せる範囲の状態のものであれば、すでに出回っているので、当然、納車も早くなります。

 

 

思い当たるところのディーラーや、販売店に連絡してみましょう。

 

 

 

さらに、先行予約していても待ちきれずにキャンセルされてしまったものもチェックしてみましょう。

 

 

特に、勢いにまかせて、申し込んでしまった場合などにとっては、1年以上も待つとなると精神的に厳しいかもしれません。

 

 

 

このようなキャンセルされた車でもよければ、タイミングにもよりますが、ある程度納車は早まるでしょう。

 

 

 

ただ、これらのデメリットとして、なかなか希望通りの車は見つからない可能性がありますので、どのあたりで自分を納得させるかがポイントになるでしょう。

 

 

さらに注文するときに意外な盲点とも言えるものとして、車体の色を挙げておきます。

車にはそれぞれ人気の色があり、注文台数も色によって、差が出るものです。

 

 

 

そして、やはりこの新型ジムニーにも人気の色があります。

 

 

 

新型ジムニー色

 

 

 

以前のジムニーの色は、全部で3色しかなかったのですが、今回は2色組み合わせた2トーンルーフタイプのものが4種類あり、全部で13色という豊富なラインナップです。

 

 

そのため、色を決めるのにも迷いますが、今回人気の色としては、自然の中を走るのによく似合う、落ち着いた雰囲気のジャングルグリーン、ジムニーに限らずどの車種でも人気のブルーイッシュブラックパール、キレイに輝くさわやかなピュアホワイトパールなどです。

 

 

これらの色は注文が殺到していることが予想されます。

 

 

 

その分、どうしても納車が遅れてしまいがちですので、できれば避けたほうがいいかもしれません。

 

 

しかし、車に関しては、色についても好きな色にこだわって乗りたいですよね。

納期を優先するか、遅くなっても自分の想いを貫くか、その選択は難しそうです。

 

 

それはさておき、とりあえずは、こまめにディーラーや販売店などをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

新型ジムニーの納車情報!

 

 

新型ジムニー納車

 

 

さて、早々に注文した方たちに既に新型ジムニーが納車されたかどうか気になるところですが、最新の納車情報について調べてみました。

 

 

7月の発売から約1ヶ月半ですが、先行予約は6月中旬ですので、当日あたり、もしくはその後すぐくらいだったら、少数かもしれませんが、納車されていても不思議はなさそうです。

 

 

 

調査結果として、一時はあまりの人気で、遅れがちであるとの情報が多くあった納車についてですが、どうやら少しずつ納車が始まっているようです。

 

 

まずは、先行予約日だった6月中旬頃に注文した人たちについてですが、こちらの方々の場合は、めでたく7月中旬頃には納車になっているようでした。

 

 

 

特に、6月18日に先行予約した人の中には、なんと一週間で納車された人もいるとのこと、やはり、思い立ったが吉日という言葉通り、早期の決断が納期短縮の秘訣だったのですね。

 

 

その後6月末前後に注文した人たちあたりから、7月中旬に納車された人たちと、3,4か月待ちの人たちがいるようで、まちまちになっているとのことです。

 

 

 

新型ジムニーは増産で納車は早くなる?

 

 

新型ジムニー増産

 

 

さて、新型ジムニーの納車は、今度どうなっていくのでしょうか。
早くから人気が高く注文数もどんどん多くなっている新型ジムニー。

 

 

 

これから試乗する人も、その魅力に虜になる可能性ももちろんありますので、ますます多くの人が買い求めていくかもしれません。

 

 

これから注文する人はもちろん、既に注文した人が一番気になるのは、やはり納車時期ではないでしょうか。

 

 

 

実は、生産工場においては、既に増産体制が取られています

 

 

あまりの人気ぶりに、スズキの会長が生産ラインを2倍にするようにと工場へ指示しました。

 

 

この指示により、増産体制を整えた生産ラインがフル稼働し、当初の予定台数よりも2倍近く生産されているとのこと。

 

 

これにより、少し納期が縮まってきていることは確かなようです。

 

 

 

新型ジムニー納車日『まとめ』

 

 

新型ジムニーまとめ

 

 

すでに納車され始めている新型ジムニー。
もう乗りこなしている人たちがうらやましいですね。

 

 

 

そして、相変わらず新型ジムニー人気は、現在でも留まるところを知らないようです。
今でも注文台数は伸び続け、生産ラインもフル稼働状態は続いているようです。

 

 

 

納車までの時間は、少しずつ縮まっているものの、やはり、まだまだ時間がかかりそう。
今のところは、気長に待つしかないので、その日を楽しみに待ちましょう。
これから注文する人は、特にそれなりの覚悟が必要なのをお忘れなく。

 

 

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定