新型フォレスターアドバンスの評価をチェック!

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型フォレスターアドバンスについて、さまざまな意見や評価などをまとめてみました。

今年9月に、満を持して発売された新型フォレスターの中でも、最上級クラスとも言える新型フォレスターアドバンス。

 

アドバンスだけの新システムの搭載など、とても魅力的な車ですので、発売以来じわじわと人気が出てきているようですが、みなさんの評価はいかがなものでしょうか。
今現在、購入を考えている方々も、気になるみんなの意見をチェックしてみましょう。

 

 

 

新型フォレスターアドバンスの良い評価

 

 

 

 

まずは、この新型フォレスターアドバンスの良い評価についてまとめてみましょう。

 

 

 

新型フォレスターアドバンスは、今年発売になったフォレスターの中で最も高価なものですが、その理由をまず考えてみましょう。

 

 

 

その理由として考えられることは、このアドバンスには、他のフォレスターにはない、スバル新型エンジンが搭載されていることです。

 

 

 

その名もe-BOXERと名付けられたマイルドハイブリッドエンジンシステム

 

 

 

 

 

 

みなさんは、このスバル独自のシステムに高評価を付けています。

 

 

 

このエンジンの特徴としては、無駄なガソリンの消費を抑えて、スタートする時や加速する時にうまくサポートするというとても頼りになるものです。

 

 

 

しかも、必要に応じて、静かにバランスよく、モーターとエンジンを制御してくれるのです。

 

 

 

コーナーの際のふらつきのない安定感や、変な振動や横揺れなども少なく、運転が上手になったのかもしれないと思わせるような滑らかな走りが感じられます。

 

 

 

新型フォレスターアドバンスの良さは、この運転しやすさと走りの安定感にあるようです。

 

 

 

 

 

 

また、他のフォレスターよりもアドバンスのほうが、若干燃費も良いようです。

 

 

 

主に市街地を走る場合は、特に顕著でしょう。

 

 

 

そのうえ、アイサイトなどの安全装備の充実度も大きく、アドバンスのみにあるドライバーモニタリングシステムや車両接近通報装置があるのもポイントが高そうです。

 

 

 

ちなみに、ドライバーモニタリングシステムとは、ドライバーの顔を認識し、一定時間以上目をつぶっていたり、顔の向きが大きくずれていたりした場合などの表情の変化をとらえ、警告音を発したり、警告表示したりするシステムです。

 

 

 

 

 

 

また、あらかじめ設定しておくと、ドライバーに合わせて座席の位置を適切な位置に変えたり、ドアミラーの位置を調整したりもしてくれます。

 

 

 

このように、今まで以上にスマートな操作と、安全に快適に運転できるというのは、やはり良い評価につながっているようです。

 

 

 

さらに、同じフォレスターの中でも自動車税が安いというのもとてもお得なので、維持費として、経済的にも大変魅力的な車と言えるでしょう。

 

 

 

新型フォレスターアドバンスの辛口な評価

 

 

次に、ちょっと辛口な評価をご紹介します。

 

 

 

先に発売された新型フォレスターはどのタイプにもターボがなかったため、最後に発売された新型フォレスターアドバンスに期待した人も多くいるのではないでしょうか。

 

 

 

ですが、結局搭載されることはなく、肩透かしのような感じになってしまいました。

 

 

 

どうやらそのターボモデルがないというのも、辛口な評価の一つになるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

そういった意味では、むしろ先に発売になったフォレスターのほうが、より多くの馬力を感じるなど、勢いのある走りの快適さを感じるようです。

 

 

 

それに比べて、アドバンスはどちらかというと市街地向けのようで、郊外や高速走行には少し燃費が悪いようなので、乗る方の運転環境によっては、マイナス要因であるかもしれません。

 

 

 

パワフルさに欠け、重量もやや重くなってしまうのに、価格が高いとなると、他のフォレスターに比べ二の足を踏む人もいるでしょう。

 

 

 

全体的にみると、やはり走りに対する不満というのが、辛口評価になってしまっているような気がします。

 

 

 

新型フォレスターアドバンスのデザインや内装の評価は?

 

 

 

 

それでは、新型フォレスターアドバンスのデザインや内装についての評価には、どんなものがあるのでしょうか。

 

 

 

まずは、外観のデザインに対して、若干辛口な評価が見られます。

 

 

以前とほとんど変わらない外観から新型のイメージがないという意見です。

 

 

 

多少アクティブな雰囲気はプラスされているものの、全体的な印象はあまり変わらずと言ったところでしょうか、

 

 

もう少し何か違う、新型であるという特徴になる部分を表現してもよかったかもしれません。

 

 

 

しかし、この筋肉質の肉体美を思わせるようなゴツイ感じがそのままというのは、いかにもSUV車らしい雰囲気で、それもまた骨太のフォレスターらしさを表現しているのかもしれません。

 

 

 

できればもう少し今風に変えてほしかったという意見もありますが、その一方で、もちろんこれはこれでアリという意見もあるくらいなので、好みによるところも大きいのではないでしょうか。

 

 

 

多分、凝りすぎて変な形になるよりは、現状維持くらいのほうがいいですよね。

 

 

 

次に内装についてですが、こちらはやはり以前よりも高評価を得ているようです。

 

 

 

特にメーカー装着オプションシートは、シャープなブラックと、柔らかな印象のブラウンがありますが、どちらも包み込むような優しい乗り心地で、肌触りもよく、見るからに上質な雰囲気を醸し出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

思わず身を任せて、座ってみたくなるような感じですね。

 

 

 

インパネ部分には、表皮巻でシルバースティッチが加飾されているのもあり、その分高級感を増しています。

 

 

 

 

 

 

カーゴフロアマルチボックスは、アドバンスのみに装備されていて、大変便利です。

 

 

 

どちらかというと、アドバンスは全体的に内装の上質さを感じる都会派向けの車と言ったところでしょうか。

 

 

 

評価としては、外観についてよりも、内装のほうが総じて高評価の意見が多く出ているようです。

 

 

 

スバル車のイメージとして、走りはよくても、内装とデザインはイマイチと言われたこともありましたが、今までよりはレベルアップしていると言ってもよさそうです。

 

 

 

新型フォレスターアドバンス評価まとめ

 

 

最後に、新型フォレスターアドバンスについてのさまざまな評価をまとめておきます。

 

 

 

なかなか手キビシイ評価もありましたが、みなさんは、どのように感じたでしょうか。
全体を通してみると、やはり走りの馬力の弱さに少し辛口な意見が寄せられているようです。

 

 

 

古くからのフォレスターファンにとっては、ターボ装備の力強い走りに魅力を感じていた人たちも多くいたでしょう。

 

 

 

残念ながら今回はそのあたりについては、抑えられているようで、安全重視の滑らかな走りの車に仕上がっています。

 

 

 

今や自動車業界は安全運転が最も重要視されていますので、もちろんそれはそれで時代の流れに合わせてとてもステキなことなのですが、一部の人たちにはやはり残念に思うところでもあるでしょう。

 

 

 

また、内装に関しては、とてもイイ感じに仕上がっているとの高評価も多くあります。

確かに、見た感じも上質な雰囲気で、思わず乗ってみたくなる気にさせられます。

 

 

 

それにしても、発売からわずかの間に、これだけさまざまな意見や評価が出るということは、それだけ注目される人気の高い車ということに他なりません。

 

 

 

これからたくさんの人が乗るようになる日も近いので、ますますいろいろな評価が出てきそうです。

 

 

 

注文済で納車待ちの人も、これから注文する人も、納車が楽しみな自分だけの新型フォレスター。

 

 

あなたの感覚で、的確な評価を下してみてください。
それにしても、納車がより楽しみになってきますね。

 

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定