新型フォレスターの値引き情報まとめ!

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型フォレスターの値引きやこれから購入について迷っている方、これから買いたいと思っている方には、気になるところですが、さっそく調べてみましょう。

 

スバルの新型フォレスター車を購入する決め手の一つとして、値引きは重要なポイントです。今回はどのくらい値引きされるのか、それによっては購入意欲も大きく変わるはず。

 

 

新型フォレスターの値引き相場は?

 

 

 

 

まずは、今回発売された新型フォレスターの値引き相場について、まとめてみます。

 

 

 

新型フォレスターの一般的な値引き相場は、発売当初はやはり新車であるがゆえに厳しかったようで、車両本体から10万円程度となっていました。

 

 

それにオプションを付けた場合の値引きが加算されて、20万円前後といったところが相場だったようです。

 

 

 

 

 

 

もちろん、オプションの内容によっては、値引きの幅も違ってきますし、ディーラーや販売店の独自の相場があるので、さらに数万円前後違ってくることもあるようです。

 

 

 

今回の新型フォレスターは、7月に3タイプ、9月に1タイプと分かれて販売されているので、7月に先行販売したほうのツーリング、プレミアム、Xブレイクについては、さらなる値引きが期待できそうです。

 

 

 

ちなみに9月は決算期であるため、売り上げを伸ばすために当然販売にも力が入ります。

 

 

 

新型フォレスターもこの波に乗って、ディーラーや販売店では、もちろん販売台数を少しでも伸ばすことが目標となっていたでしょう。

 

 

それに伴い、値引き相場にも徐々に大きく変化しているようです。

 

 

 

 

 

 

決算セールなどの特別体制も一旦落ち着くので、目標販売台数に落ち込みが生じてしまうことも十分考えられます。

 

 

 

この売り上げの落ち込みを埋めるためには、客との対話の上で、やはり値引き相場も重要なポイントと考えられているでしょう。

 

 

値引きは、購買意識に大きく作用するので、とても大事です。

 

 

 

そろそろ落ち着きを見せ始めている新型フォレスター。

 

 

 

これから購入する人にとっては、思った以上の値引きを引き出せる可能性が潜んでいると言えるでしょう。

 

 

 

新型フォレスターの値引きの限度額

 

 

 

 

では、新型フォレスターの値引きの限度額はどのくらいでしょうか。

 

 

 

値引きの限度額は、新型フォレスターに限らずどの車でもだいたい15万円前後とみておいたほうがいいでしょう。

 

 

車両本体の値引き相場が10万円なので、そこから大きくみても5万円前後が限度と言ったところ。

 

 

 

それも各ディーラーや販売店独自の判断によるところが大きいため、確実とは言えません。

 

 

 

 

ですので、車両本体からの値引きはあまり期待しないほうがよさそうです。

 

 

 

それよりも大きく期待できそうなのは、オプションのほうで、こちらはメーカーオプションの他、ディーラーや販売店独自のオプションなどがあるので、それをうまく利用すれば、思った以上に限度額を広げることができそうです。

 

 

 

 

 

 

新型フォレスターは、アドバンス以外発売から時間が経っているので、少し値引き額も高くなっていることが予想されます。

 

 

オプションに関する値引きも、それに伴い大きなものが期待できそうです。

 

 

 

新型フォレスター値引き目標

 

 

発売当初はやはり厳しかった値引きですが、決算時期を経て、少しずつ注文数も落ち着いてきたと考えられます。

 

 

 

となると、また新たに販売数を伸ばす戦略として、だんだん値引き限度額もアップしているのではないでしょうか。

 

 

 

そこで、今回の値引き目標としては、トータルで30万円を目標に考えてみましょう。

 

 

 

 

内訳としては、車両本体からの値引きはやはり難しいと思うので、オプションからの値引きを多めに引き出すように考えていきましょう。

 

 

自分の欲しいオプションと、メーカーオプションやディーラーオプションなどは違うことがよくあります。

 

 

 

 

 

 

そこを利用して、うまく交渉していけば、オプション値引きは大きくなりやすいと考えられます。

 

 

 

調べてみると、実際には約37万円、約43万円もの値引きをしてもらったなんていう強者もいます。

 

 

 

それを考えると、30万円の値引きくらいは簡単にできそうな気がしてきませんか。

 

 

次項では、もう少し具体的な値引き交渉術を考えていきます。

 

 

 

新型フォレスター値引き交渉術

 

 

それでは、実際に新型フォレスターの値引き交渉術を考えてみましょう。

 

 

 

値引き交渉の際に有効な手段はいくつかありますが、そのうちの一つはディーラーや販売店の競争心をあおることです。

 

 

始めに、購入予定のお店を決めたら、お店に出向き、実際の新型フォレスターを確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

この時、なるべく4タイプそれぞれの新型フォレスターを試乗してみて、担当者に軽く説明をしてもらい、どれを買おうか迷っていることを伝えておきます。

 

 

既に購入したい車が決まっていても、とりあえずそうしてみてください。

 

 

 

始めはその程度でお店を出ます。

 

 

 

 

その後、新型フォレスターが欲しいという気持ちは一旦落ち着かせて、まずは情報収集をしましょう。

 

 

 

その地域にある他の販売店やディーラーを何社か回り、可能な限りの値引きを含む見積書を2タイプくらい作ってもらいます。

 

 

例えば、本当に欲しいアドバンスと、もう一つはツーリングなど、二つめはどれでもいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

その中で最も安いお店を選び、実際に購入予定のお店を再び訪れます。

 

 

そこでその見積りを提示してみましょう。

 

 

 

売り上げを伸ばすためには、値引きをしてでもできるだけ契約を取りたいものですので、頑張ってくれる場合があります。

 

 

しかしながら、もしも、地域のお店同士の協定や約束事などがあれば、大きな値引きは難しいかもしれません。

 

 

 

その場合には、二つめの対策として、どのフォレスターにするかどうか迷っていることを伝えてみましょう。

 

 

 

同じスバルの車、しかもフォレスター同士なら、値引き交渉もしやすくなるでしょう。

 

 

 

それも難しいと思う場合は、他社の車種を引き合いに出してみましょう。

 

 

 

この場合は、もちろん、同程度のSUV車に限ります。

 

 

 

例えば、日産エクストレイル、マツダCX-5などが特におススメですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインが少し似ているホンダCR-Vなどもいいでしょう。

 

 

 

メーカーが違えば、販売店もライバル心があり、大きく出やすいものですので、値引きの幅は広がりやすいと考えられます。

 

 

そして、さらに値引きの額を大きくするには、なんといっても下取り車の価格です。

 

 

 

実は下取り価格については、そのディーラーや販売店の判断によるところが大きく、お店によってかなりの違いがあります。

 

 

 

ディーラーよりも、修理工場を併用している販売店、さらに専門の買取り業者のほうが一般的に高価になることが多いようです。

 

 

 

 

ぜひ、専門の買取り業者を利用してみることをお勧めします。

 

 

 

もちろん、買取り業者もたくさんあるので、こちらも数社から見積りをしてもらいましょう。

 

 

なお、見積りを出してもらう前に、ひと手間かけて、軽く掃除しておくと印象がいいでしょう。

 

 

 

新型フォレスター値引きまとめ

 

 

今回は、新型フォレスターの値引きについて考えてみました。

 

 

発売当初はやはり新車であるという強みもあるので、かなりキビシイ状況でしたが、少し経った現在の値引き相場は、約25万円とやや緩んできているようです。

 

 

そして、交渉次第によっては、さらに大きな値引きもありうると考えていいでしょう。

 

 

他社や他の車との競合や、特に下取り車の価格はもっとも値引きに有効ですので、ここで一手間かけるのもお忘れなく。地道な情報収集が実を結ぶのです。

 

 

Good Luck!!

 

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定