新型クラウン2018の値引きを徹底解説!

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型クラウン2018の値引きについて考えてみました。

新型クラウン2018と言えば、日本の高級車の真骨頂とも言える車の一つ。

値引きという言葉が似合うかどうかはわかりませんが、少しでも安く手に入れたいのはやはり欲しい人みんなの心情ではないでしょうか。

また、そんな人たちのために値引き術なども考えてみましたので、少しでも参考にしていただければと思います。

 

 

新型クラウン2018の値引き相場は?

 

 

 

 

今回の新型クラウン2018の値引き相場は、どのくらいでしょうか。

 

 

とは言うものの、そもそもクラウンの値引きがあるということ自体、信じられないものですよね。

 

 

 

クラウンと言うだけで、誰しも高級車という文字が浮かぶほどの車ですので、値引きというのは考えられない人が多いのではないでしょうか。

 

 

しかも新型クラウン2018となれば、全くの新車ですので、なおさらです。

 

 

 

しかし、実は、クラウンにも他の車と同じようにあるようです。

 

 

知られざる新型クラウン2018の値引き相場について調べてみましょう。

 

 

 

 

 

 

まずは、一般的な値引き総額として、だいたい15万円前後が想定されているようです。

 

 

 

この内訳としては、一般的なところで、車両本体の値段に対するものが基本的に5~6万程度で、ディーラーや販売店によっては、多少違いがあるようで、1~3万円前後の幅があるようです。

 

 

 

そして、その他の金額は、いわゆるオプション値引きに該当するもので、5万円前後の値引きがあるかどうかといったところになるようです。

 

 

 

ディーラーよりももちろん、多くの販売店のほうが、さらに値引きをしてくれるところもあるでしょうが、これもかなり上客でない限り、難しそうですね。

 

 

 

というわけで、その他の車と同じくらいの値引きはあるということになりますが、

 

 

 

やはりクラウンだけに同じ値引き金額だとしても、その金額は他の車よりも価値があるような気がしますね。

 

 

 

新型クラウン2018の値引き限界額は?

 

 

 

 

さて、新型クラウン2018の値引き限界額はいくらくらいでしょうか。

 

 

大体一般的な値引きとしては、15万円前後というのが相場です。

 

 

 

さらにその限界と思われるところは、あと2~3万円プラスの18万円程度というあたりが平均的な限界額のようです。

 

 

 

しかし、22万円という強者もいるようで、こちらは下取り車や組み合わせるオプションによって、工夫を凝らした結果ということになるようです。

 

 

 

しかし、今回の新型クラウン2018は、人気がじわじわ出てきているので、実際の値引き限界額は少し厳しそうです。

 

 

欲しい人が多くなればなるほど、値引きは最小限になるでしょう。

 

 

 

もしも、限界額を引き上げるとしたら、それらの人が飛びつく前に、やはり早い決断が必要かもしれません。

 

 

 

新型クラウン2018値引き目標

 

 

 

 

今回は、さらに少し高めの値引きを目標としてみましょう。

 

 

値引き額が高ければ高いほど、ウレシイですし、実際の支払いもそれだけラクになります。

 

 

 

ここは少し頑張ってみたいところですね。

 

 

 

というわけで、今回はまず20万円を目標にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

一般的な値引き額よりも5万円ほど高くなりますが、実は、やり方一つで意外に簡単にクリアーできそうな金額です。

 

 

 

さて、値引きに一番関係してくるのは、下取り車の価格です。

 

 

 

これは、どこにおいても、決まり決まった額ではなく、査定してくれたところにより変わってくるという極めてバクチ的な要素を含んでいます。

 

 

 

これを利用しない手は無いということで、ディーラーや販売店だけでなく、いろいろな買取り業者に見積りを出してもらいましょう。

 

 

 

その額が大きければ大きいほど、値引きに大きく影響を与えることになります。

 

 

ひょっとしたら、考えている以上に高く買い取ってくれるところもあるかもしれません。

なんだか楽しみになってきますね。

 

 

 

というわけで、値引き目標額に近づけるためには、下取り価格を大きく挙げていくことが隠れたポイントと言えるでしょう。

 

 

 

新型クラウン2018の値引き交渉術

 

 

 

 

高い値引き額を目標としたところで、実際の値引き交渉術を考えてみます。

 

 

とりあえず、車体の基本的な値引きは、決められたものがあるので、変えられないでしょう。

 

 

 

となると、やはりまずオプションの値引きを考えてみましょう。

 

 

 

オプションには販売店独自のものの他、自分で考えてほしいものを付けるというものがあります。

 

 

 

販売店独自のものは、値引きしやすいでしょうが、自分の欲しいものについては少し言いだしにくいこともあると思うので、ここは軽めにしておきましょう。

 

 

 

販売店おススメのものに、自分の欲しいものをプラスすることを考えてみるのも、値引きのチャンスになりそうです。

 

 

 

多くのオプションを付けることは、それだけ値引きのチャンスが広がるということです。

 

 

 

そして、ここからは、ディーラーや販売店を訪れる前に、値引きのためにしたほうがいいこと、しなければならないことをまとめておきます。

 

 

 

実は、値引きは、事前の資料集めが一番大事なことなのです。

 

 

まず始めに、他の車を引き合いに出すのも効果的です。

 

 

その際は、同じグレードか、または似たようなグレードの車を選ぶことが大事です。

 

 

 

この新型クラウン2018と同じような車は、例えばフーガかレクサスあたりでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の中でこれらの車と競合しているというふうに伝えましょう。

 

 

間違っても一般的な普通自動車などと一緒にしてはいけませんので、注意が必要です。

そして、実際に見積りしてもらった額を提示してみましょう。

 

 

 

その見積書を見て、フーガがこのくらいなら、クラウンはこのくらいでいけますよとなったら、成功の第一歩ですね。

 

 

というわけで、まずは競合している車の見積りを取ってみることをおすすめします。

 

 

 

もしも競合している車がない場合におすすめなのは、他の販売店との競合です。
もちろんこの場合の車は、新型クラウン2018一本のみです。

 

 

 

なるべく近い範囲でのディーラーや販売店を選び、見積りを出してもらいましょう。

 

 

少しでも営業成績を上げたい場合や、販売店の売り上げを伸ばしたい場合は、やはり気になるものです。

 

 

 

それに合わせて、さらに値引きしてくれるところも出てくるでしょう。

 

 

 

そして、下取り車についてです。

 

 

 

実は、この下取り車の価格が一番影響されると言ってもいいかもしれません。

 

 

というのも、買取り価格に決まりはないため、その個々の業者によって全く違う価格になるということです。

 

 

 

特に、専門の買取り業者は、数多くそれだけでも競合していますので、なるべく数社に見積りを依頼してみることをおすすめします。

 

 

さらに、地元の店舗よりも、ネット検索できる業者のほうが、事業規模の大きさなどにより、より高く買ってくれるところもあるでしょう。

 

 

 

ディーラーや販売店でももちろん買取してくれますが、その前にまずは、こういった外部の業者を利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

ここで最後にもう一つ、最初から値引きだけを強調するのはやはり止めたほうがいいでしょう。

 

 

 

営業マン的立場からすると、あまりいい気持ちはしないでしょう。

 

 

少し控えめに、根気よく値引き交渉をしたほうがよい結果につながりやすいようです。

 

 

 

新型クラウン2018の値引き「まとめ」

 

 

 

 

最後に、新型クラウン2018の値引きあれこれについてまとめておきます。

 

 

一般的に、現状考えられる値引きとしては、オプションを含み、約15~20万円ほどの相場であると言えるでしょう。

 

しかしながら、交渉次第では、それを上回る値引きが可能性になる場合もあります。

 

 

そのためには、競合する車や販売店などの見積りと、下取り価格の見積りを億劫に思わずに、より多くゲットすることが必要です。

 

少しでも安く、憧れの新型クラウン2018を手に入れましょう。

 

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定