ジムニーシエラを納車しました!まとめ

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型ジムニーシエラが発売されてすでに年間目標販売台数を超えるほどの人気で話題を集めていますね。
納車に1年半ほど掛かると言われております。

そんなジムニーシエラーの納車についてまとめてみました!

ジムニーというと、アウトドアのイメージが強いですが、そのデザイン性から日常生活にもすっかり溶け込んでいます。
ジムニーシエラは今回単色9色、2トーンカラー3色と全12色揃っています。

 

 

ジムニーシエラが納車され乗ってみて分かった事!

 

 

 

 

ボディを見てまず感じるのは「四角い」ということ。余計な出っ張りがないので、トレイルに入っても枝が引っかかりません。

 

 

また、雪が降った際に雪が積もらないという利点もあります。

また、ドリップレールが窓の縁の上に装備してあります。

 

 

 

 

 

 

これはなんだろう?おしゃれだな、なんて思いますが、これはおしゃれなだけではないんです。

 

 

 

ドアを開けた時に雨水の侵入を防ぐものなのです。雨の日にドアを開けると中まで濡れてしまうことも多いですから、これは助かりますね。

 

 

 

 

また、バックドアも印象的です。バックドアが横開きなので、荷物が多い時やお子様を抱えている時にも簡単に開くことができます。

 

 

 

 

 

 

また、縦開きだと背が低い人は閉める時になかなか届かず背伸びをしなければならなかったりしませんか。横でしたら、そのストレスもありません。

 

 

 

後ろのスペースが狭くて、荷物を開けるのに少しだけトランクを開けたいという時にも、横開きだと少し開けるだけで荷物の出し入れができますよ。

 

 

ほんの少しの工夫ですが、ファミリー層には本当に嬉しいことでポイントが高いですよね。

 

 

 

トランクを開いてみましょう。内装は黒といった印象です。

トランクの下にラゲッジボックス、ツールボックスが隠れています。

 

 

 

 

 

 

後部座席を前に倒すと驚くほど広くなりますよ。

荷室幅1300mm、荷室高さ980mm、2名乗車時の荷室床面積980mm。

 

 

 

 

 

 

トランクの大きさはゴルフバッグで例えられることが多いですね。ゴルフバッグも入ります!

 

 

 

運転席はどうでしょうか。

 

 

 

座って内装を見てみると、スイッチが大きい!より運転に集中できように運転席からスイッチが見やすく、大きく装備されています。

 

 

また、座ってみるとアイポイントが高く、見下ろしているような感覚。

 

 

 

 

 

 

そしてボンネットが見えるので前の見通しが良いです。

ボティが四角い、ということをお話しましたが、四角いので車幅の感覚が掴みやすいんです。

 

 

ドアミラーも大きく、サイドをきっちりと確認できるので、走行中も車を駐車するときも車幅を調整しやすく、安心して運転を楽しめますね。

 

 

 

フロントガラスが縦に近いので、雨が降っている際、雨水が流れる感じです。

 

 

ワイパーも必要ですが、ワイパーをフルに利用しなくても雨の中走行できるのは、視界が曇るなどのストレスが軽減できていいですね。

 

 

 

 

また、スズキのセーフティサポートを採用しています。

 

 

 

 

 

 

デュアルセンサーブレーキサポートは万が一の衝突被害を軽減するブレーキサポートシステム。

 

 

標識確認機能は、走行中にカメラが最高速度標識とはみ出し走行禁止をメーター内にデジタル表示して教えてくれます。

 

 

 

誤発進抑制機能、アクセルとブレーキを間違えるなんて起こらないと信じたいですが、万が一の時に安心なシステムです。

 

 

車線逸脱警報機能やふらつき警報機能もあり、車線からはみ出したり、車がふらついたりしたらピピピッと警報音で知らせてくれる機能も搭載しています。

 

 

 

そのほかにも、先行車発進お知らせ機能が、赤信号から青信号に変わり、前の車が発進した際に知らせてくれる機能や、夜間走行中のハイビームアシストなどの機能が備わっています。

 

 

 

こんなサポートシステムがあったら、運転初心者の方、女性で運転に自信のない方や高齢の方も安心して運転できそうですね。

 

 

また、ジムニーシエラは1500ccのエンジンを採用しています。エンジンにゆとりがあるので、高速道路や長時間の運転も快適ですね。

 

 

 

ジムニーシエラを1ヶ月で納車するには?

 

 

 

 

インターネットで、ジムニーシエラを1ヶ月で納車したという人のコメントがありました。
その方は7月14日の時点で、suzukiアリーナでxgグレード、ステレオ、冬タイヤのオプション込み180万で購入したということなのです。

 

 

 

 

その方は新型ジムニーを交渉したところ、xcグレードが新古車の状態ですぐに用意ができると言われたようです。

 

 

 

新型ジムニーの入手が難しいのであれば、他店の新古車で我慢すると、資金面の状況も兼ねて伝えた結果、担当者がキャンセル車を探してくれ、xgグレードの車種を見つけてきてくれたということです。

 

 

 

 

さらにそれは希望の色のものを完璧な新車の状態のもので、1ヶ月あれば納品できるという回答だったということなのです。

 

 

 

納車まで1年も待てないという方は、グレードのこだわりは特にないので新古車、キャンセル車はないのか、確認してみるといいかもしれませんね。
もしかしたら、それほど待たなくても手に入るかもしれません。

 

 

 

ジムニーシエラを納車前に試乗した感想

 

 

 

 

試乗したときの声を集めてみますと、一番多いのは、頑丈で安定しているということ。走行中も静かで安心して運転に集中できます。

 

 

 

長時間運転しても疲れない快適な空間です。

 

 

 

 

アイポイントも高いので、見通しが良く、背の低い女性からも支持が集まるポイントになりますね。

 

 

 

女性といえば、子育て中の女性の方は車を運転する機会が増えますよね。

お子様をチャイルドシートに入れているとき、雨に濡れてびしょびしょになってしまうことが多々あります。

 

 

ジムニーシエラにはそんな時の雨だれを防ぐドリップレールが設計されています。

また、トランクを開くとき、子供を抱えながらトランクを開け閉めするのって大変ですよね。

 

 

この車はトランクが横開きになるので、大きく体を動かさずにトランクを開けられますし、少し開けて荷物を取り出したり入れたりできるので、便利でストレスが軽減できます。

 

 

 

インテリアのスイッチも大きくデザインされており、シンプルでわかりやすい設計になっています。

 

 

お子様が車の中でずっとおしゃべりを続けていてイライラし始めても冷静に対応できそうですね。

 

 

 

また、インテリアが汚れにくい色や素材になっていることもありがたいですね。
また、シートベルトをつけていない人がいるとセンサーが認識し、警告音で教えてくれます。安全面もしっかりしています。

 

 

 

ジムニーシエラ納車『まとめ』

 

 

ジムニーシエラの納品を待っている方はあなただけではないです。
たくさんの方が同じように待っていらっしゃいます。

 

 

 

その性能やデザインはカタログを通して情報を集められても、実際に試乗してみることでさらにその魅力が体に染み込んで忘れられなくなりますね。

 

 

早く来ないかなと楽しみにしていらっしゃる方多いはずです。

 

 

1年半待ちと言われても、もしかしたらもっと早く納車できる方法があるかもしれません。どうしても待てない方は新古車やキャンセル車をあたってみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定