新型ジムニーの値引き額はいくら?

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定

 

 

新型ジムニーの値引き額などについてまとめてみました。

新型ジムニーは発売されたばかりなので、値引きはしないとの噂もありましたが、
その後どうなっているのか気になるところですね。

これから購入しようとしている人にとって、値引き額は特に重要なポイントです。
お店に向かう前に、ぜひご覧ください。

 

 

新型ジムニーの値引き相場の最新は?

 

 

 

 

新型ジムニーの最新の値引き相場は、どのくらいでしょうか。

 

 

発売当初から、値引き相場どころか、値引き自体無いのではとの噂があった新型ジムニー。

 

 

 

初めての商談では、車体本体につき3万円~5万円が妥当と言われる値引き額のようで、大抵の販売店では、こういった値引き額が提示されているようです。

 

 

人気もあり、新車でもありとなると、やはり大幅な値引きは期待薄と言ったところでしょう。

 

 

 

それでも発売から約2か月近く経っているので、ややプラスされた6万円~7万円程度の値引き相場もあるようです。

 

 

 

購入する側としては、少しでも多い値引き相場を要求したいところですので、この1万円~2万円の差は大きいものでしょう。

 

 

車体本体の他に、オプションに対する値引きがありますが、参考までにこちらは2万円前後が相場となっているようです。

 

 

 

もちろん、購入する地域やお店によっても違いがあります。

 

 

以上、車体本体とオプションを合わせた最新の値引き相場としては、平均的には8万円ほどということになるでしょう。

 

 

 

新型ジムニーの値引きの限界額は?

 

 

 

 

新型ジムニーの値引きの相場がわかったところで、その限界額も気になるところですね。

 

 

月生産予定数を軽く超えるほどの人気の新車ですので、確かに渋りがちな値引き額ですが、いろいろと調べてみました。

 

 

 

一般的に、新車の値引き額は約10%と言われています。

 

 

 

200万だったら20万というわけですが、交渉次第である程度引き上げることは可能で、実際の限界額はもう少し上になります。

 

 

しかし、今回の新型ジムニーの値引きに関しては、やはり厳しいと言わざるを得ないようです。その原因は、やはり人気車種であるということ。

 

 

 

何もしなくても売れるものを値引きする必要はないでしょう。
というわけで、限界額でも5~6%と言ったところでしょう。

 

 

 

ですので、金額にもよりますが、具体的には5万円~7万円程度になるかと思います。
あとは、ディーラーやそれぞれの販売店との交渉次第ということになります。

 

 

 

なかなか厳しい現実ですね。

 

 

 

今までの具体的な限界値引き額としては、車本体の値引きやオプション値引きのほか、先行予約特典としての値引きなどで、合計15万円というところもあったようです。

 

 

しかし、先行予約はもう終わってしまっていますので、残念ながらこの分は無くなります。

 

 

 

となると、これから新たに値引きとして説得力があると考えられるものは、発売から少し時間が経過しているということと、その分、納車が少し先になるというところかもしれません。

 

 

 

新型ジムニー値引き目標額

 

 

 

 

新型ジムニーは、他の車に比べても値引き自体がキビシイので、基本的に目標額もやはり渋めに考えておいたほうがいいでしょう。

 

 

第一の目標額としては、一般的な新車の値引き額と同じ約10%ということになります。

大抵のディーラーや販売店では、5万円前後までは相場として考えているようですので、そこから数万円と思えば、なんとかなりそうな気もしますよね。

 

 

第二に、車自体が限界値引き額になってしまったら、オプションについての値引きを目標にしてみましょう。

 

 

 

高価格なものは難しそうですが、低価格のオプションであれば、営業マンのさじ加減も期待できそうです。

 

 

うまくいけば、数千円程度のものなら、サービスもしてくれるかもしれません。

まずここまでで、10万円の値引きを目標額にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

そして、さらに納車時期の確認をしつつ、自分が希望する時期よりも遅くなりそうなら、それも値引きにつながるポイントになるかもしれません。

 

 

すでに毎月の生産目標台数をはるかに上回る人気の車種なので、当然納車も遅くなることでしょう。

 

 

 

そこは営業マンとのやり取りの中で心情を組んでくれる場合も十分考えられます。
それを値引き額に反映してもらえば、さらに10万円以上の目標額になることもあり得そうですね。

 

 

 

新型ジムニーの基本的な値引き方法

 

 

 

 

では、基本的な値引き方法を考えてみましょう。

 

 

 

車本体からの単純な値引きですが、これは正直キビシイかもしれません。
ですので、提示された値引き額を受け入れるしかないでしょう。

 

 

 

車本体の値引きはそのままでも、オプションを付けることによって値引いてくれる場合があります。

 

 

 

オプション品にもいろいろ種類があり、純正オプションの他、お店独自のサービスによるオプションもあるので、よく検討してみましょう。

 

 

もちろん、どのオプション品でも交渉次第では値引き額も大きくなる可能性もあります。

そして、下取り車があれば、下取り価格を大きくしてもらえれば、その分値引きされたことになるので、こちらも一緒に提示していくことが大事です。

 

 

基本的な値引き方法は、購入する際に車本体だけでなくオプションを付けることや、下取り車を利用することです。

 

 

 

ここで一番重要な値引き方法として挙げるとすれば、何よりも下取り価格がポイントとなることです。

 

 

下取り価格は、お店により大きく違いがあります。

 

 

 

中には、10万円以上の差がつくこともざらにあります。

 

 

 

特に、今回の新型ジムニーに関する値引きには、正直他の新車よりも限界がありますので、見方を変えて、これらのオプションの購入や下取り価格での値引きをより大きく組み入れることです。

 

 

 

新型ジムニーを安く購入するためには

 

 

 

 

そのほか、新型ジムニーを安く購入するためにはどんなことをしたらいいのでしょうか。
本体値引きやオプション値引きを利用するのは、基本的なところですが、さらにもっと安く購入する方法についてまとめます。

 

 

 

まずは、購入店についてですが、ディーラーよりも地域の特約店のほうがおすすめです。
ディーラーは値引き額が決まっている場合が多いですが、地域の特約店は店長の采配も十分加味されやすいです。

 

 

 

しかも長年の付き合いがあるお店だと、さらに大きな値引きが期待できます。

 

 

次に、購入費用に一番大きく影響するのは、実は下取り価格というのをご存知でしょうか。

 

 

 

この下取り金額が大きければ大きいほど、購入金額が安くなるのです。

 

 

 

購入するときに、その車自体の値引きをしてもらったうえで、さらに値引きということを口にした場合、下取り金額を提示されることが多いでしょう。

 

 

大事なのは、ここですぐに決めてしまわないことです。

 

 

 

実は、下取り車については、決まった値段があるわけではないので、お店によって違います。

 

 

ディーラーや販売店よりも、専門の買取り業者を利用するのがお勧めです。

自分の車がどのくらいになるのか見積りをしてもらいましょう。

 

 

買取り業者も数多くありますので、数社から見てもらうのがいいでしょう。

もちろん、最も高い業者にするのがベストです。

 

 

この金額により、最終的な購入金額が変わってくるので、ここは時間を掛けて査定してもらいたいところです。

 

 

 

新型ジムニー値引き額まとめ

 

 

新型ジムニーの値引き額は、人気の新車ということもあって、やはりなかなかキビシイというのが現状です。

 

その中でも、少しでも大きく値引きしてもらいたい場合は、購入するお店や下取り価格についてよく検討することが大事です。

 

ぜひうまく交渉して、新型ジムニーをより安くゲットしてください。

 

新車が値引き金額より安くなってしまうコツとは?

 

 

とにかく新車が欲しい!という方の悩みは・・・

 

 

欲しい新車が予算オーバーだ…

 

値引きで安く買いたい…

 

ディーラーを回るのは面倒くさい

 

新車をお得に最安値で手に入れたい!

 

ディーラーの売り込みが嫌

 

 

など、欲しい車を買いたいけども
どうしたらいいのか悩んでいる方は多いです。

 

 

家族や周りの友人に相談しても

 

知らなかったり、「安いのでいいじゃない?」と
だけしか言わずなんの相談にもなりませんでした。

 

 

ところがネットで調べまくってみたら、
見つけてしまいました!

 

 

凄い裏技を・・・

 

 

私が6年間乗っていた車を
ディーラーでの下取りが、15万円でした。

 

 

正直、もう少しほしいところでしたし、

ディーラーの下取り額はとても安いです。

 

 

「もうこれで諦めるしかないのか・・・」と

思っていた時に、ある方法をやってみたら・・・

 

 

なんとビックリ!

 

 

60万円も安く新車を購入することができたんです。

やっぱり新車は最高ですね!

 

 

私がどうやってずっと欲しかった新車を
安く買うことができたのか?

 

 

今、欲しい車がある方にコッソリ教えちゃいます!

その裏技とは・・・

 

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うべし!

 

 

下取りは絶対に一括査定のサイトを使って下さい。
これ重要なんです。

 

 
;

例えば、ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では70万円になることも
多々あるからです。

 

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

 

 

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります

 

 

査定